ファッション

「ア ベイシング エイプ®」が雑誌「ヴォーグ」とコラボ キャンペーンモデルにKokiを起用

 「ア ベイシング エイプ®(A BATHING APE®)」は、ファッション誌「ヴォーグ(VOGUE)」とのコラボコレクションを4月2日に発売する。Tシャツやパーカ、ハットからなり、大人用(ユニセックス)と同じデザインの子ども用も用意する。また、キャンペーンモデルにはKoki(コウキ)を起用する。

 同コレクションのために、あらためてデザインした迷彩柄“ベイプカモ”には「ヴォーグ」を象徴する赤を加え、ピンク、白、黒で構成した。“ベイビーマイロ®”が「ヴォーグ」を読んでいたり、「ヴォーグ」のロゴの上に寝ていたり、コラボレーションならではのグラフィックも見どころだ。なお同コレクションのパッケージには、環境にやさしい素材とされる和紙を使用する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら