ファッション

「ア ベイシング エイプ®」と「レディメイド」のコラボ第3弾 即完したダウンジャケットに新作

 「ア ベイシング エイプ®(A BATHING APE®以下、ベイプ)」は、「レディメイド(READYMADE)」との3度目となるコラボコレクションを発表した。全6アイテムを用意し、「ベイプ」取扱店と「ベイプ」の公式ECサイト、セレクトショップのGR8(グレイト)、マックスフィールド(MAXFIELD)で10月23日から販売する。メインビジュアルにはモデルの秋元梢を起用した。

 コレクションには、第1弾のコラボで即完売したダウンジャケットが再び登場する。新作はワッペンをボディ全体にあしらったデザインで、価格は税込60万7200円。

 また新たなアイテムとして、ポケットを開くと「ベイプ」のアイコニックなカモフラ柄“BAPE® CAMO”が覗くカーゴパンツ(税込18万7000円)を用意したほか、同コラボで人気の高いショーツ(同16万5000円)や、ヴィンテージミリタリーファブリックを使用した全⻑60cmの“ベイビーマイロ® プラッシュドール(BABY MILO® PLUSH DOLL、同22万円)”、“ギリー スーツ ベイプ® 1000% ベアブリック(GHILLIE SUIT BAPE® 1000%BE@RBRICK、同33万円)”も販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら