ファッション

伊「セラピアン」から日本製セルビッジデニムを使ったバッグが初登場

 イタリアのバッグブランド「セラピアン(SERAPIAN)」は、ブランドとして初めて日本製セルビッジデニムを使ったバッグを発売した。裏地にも幾何学模様をプリントした日本製のコットン生地を採用する。価格はバックパックが税込24万4200円など。

 2本のショルダーベルトを付属し、バックパックに変形する“ツーインワントートバッグ”(16万1700円)も初登場した。

 「セラピアン」は1928年にミラノで創業。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら