ファッション

アパレルのサステナブル・シフトVol.6  経営陣が企業の“成長”を再定義 ロンハーマン

有料会員限定記事

 サステナブルなモノづくりとビジネスへシフトしたい、でも何から始めてよいかわからない。本連載はそんな迷えるアパレル企業の指針となるべく、サステナビリティ・シフトを進める先行企業の実践例や、最近シフトを始めて試行錯誤する企業の声や課題を集めた。これを読めば“できることから”の答は、今までやってきたことの中にあることがわかるだろう。第6回はロンハーマン(RON HERMAN)だ。

 ロンハーマンは2021年5月末、包括的なサステナビリティの公約を発表し、サステナビリティを軸に据えた経営に大きく舵を切った。同ブランドが上陸10周年を迎えた19年ごろから、「次の10年に向け、中身の強い筋肉質な企業体制」を模索する中で、在庫や働き方など、さまざまな“無駄”をなくすための改革が始まった。

この続きを読むには…
残り1333⽂字, 画像7枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら