ファッション

2022年春夏トレンド、最新テキスタイルを一挙公開(全111枚)

有料会員限定記事

 2022年春夏シーズンのテキスタイルのトレンドは、ポストコロナを見据えた新しい世界への期待や希望。力強い光沢、春夏にあえて原色カラーを多用したデジタルプリント、行き過ぎたデジタルやテクノロジーの反動に警鐘をならす天然素材やナチュラルテイストなどが印象的だ。こうしたトレンドを横断し、一層強く求められているのがサーキュラーデザインやリサイクル素材、トレーサビリティなどのサステナビリティになる。テキスタイルデザイナーの梶原加奈子氏のコンセプトをベースに、パリの「プルミエール・ヴィジョン(PREMIERE VISION)」、ミラノの「ミラノウニカ(MILANO UNICA)」の出展企業のテキスタイルとともに紹介する。

【TREND1】POWER OF SHINY

この続きを読むには…
残り668⽂字, 画像139枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。