ファッション

「トミーヒルフィガー」がAR体験イベントを開催! 子どもがランウェイモデルに

 米ファッションブランドの「トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)」は、10月15日から11月15日まで“トミーヒルフィガー キッズ”2020年秋コレクションの発売に合わせて、デジタル上でファッションショーのランウエイを歩くモデルを擬似体験できるAR(拡張現実)アプリ、「TOMMY KIDS RUNWAY」を使用した店頭イベントを開催している。全国の“トミーヒルフィガーキッズ”取り扱い店舗で実施する。

 同イベントは、普段試着をしたがらない子どもにもランウェイを歩いている動画を通して、試着に対するイメージを、単なるサイズや着心地を「試すもの」から、「楽しむもの」へと変えることで、子どもとその家族がファッションをより楽しめるきっかけを作ることを目的とする。参加方法は、子どもにトップスまたはトップスとボトムの両方を試着してもらい、店内をウォーキングしたり、ポージングしている姿を店舗専用iPadを使って撮影するだけ。さらにアプリに設定されている好みの音楽やステージエフェクトを自由にカスタマイズでき、ランウェイを歩く子どものムービーを作成することが出来る。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。