ファッション

「トミーヒルフィガー」がAR体験イベントを開催! 子どもがランウェイモデルに

 米ファッションブランドの「トミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)」は、10月15日から11月15日まで“トミーヒルフィガー キッズ”2020年秋コレクションの発売に合わせて、デジタル上でファッションショーのランウエイを歩くモデルを擬似体験できるAR(拡張現実)アプリ、「TOMMY KIDS RUNWAY」を使用した店頭イベントを開催している。全国の“トミーヒルフィガーキッズ”取り扱い店舗で実施する。

 同イベントは、普段試着をしたがらない子どもにもランウェイを歩いている動画を通して、試着に対するイメージを、単なるサイズや着心地を「試すもの」から、「楽しむもの」へと変えることで、子どもとその家族がファッションをより楽しめるきっかけを作ることを目的とする。参加方法は、子どもにトップスまたはトップスとボトムの両方を試着してもらい、店内をウォーキングしたり、ポージングしている姿を店舗専用iPadを使って撮影するだけ。さらにアプリに設定されている好みの音楽やステージエフェクトを自由にカスタマイズでき、ランウェイを歩く子どものムービーを作成することが出来る。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら