ファッション

「バレンシアガ」がビブラム社とのコラボシューズ発売 5本指のソールが特徴

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」はこのほど、2020-21年秋冬コレクションで発表したイタリアのビブラム(Vibram)社とのコラボシューズ“トゥ”を一部の店舗と公式ECサイトで発売した。

 “トゥ”は、頑丈なサスペンションヒールが特徴の“トゥ ソック”と“トゥ レースアップ”、モールドされたブロックヒールが特徴の“ヒールド トゥ”の3型で構成する。全てのアイテムにラバーソールのリーディングカンパニーとして知られるビブラム社製の5本指ソールを取り付け、アッパー部分にはリサイクルニットを用いた。“トゥ ソック”はブラックとカーマインレッド、“トゥ レースアップ”はブラック、“ヒールド トゥ”はブラックとネオンピンクをそろえる。全てのアイテムの足のエッジ部分と5本指の上部には、ビブラムと「バレンシアガ」のロゴをプリントした。価格は14万8000円。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら