ファッション

追記:「コム デ ギャルソン」と「ナイキ」のコラボ“エアフォース1”が発売

【追記10月23日】日本では10月31日に全国の「コム デ ギャルソン」直営店とドーバー ストリート マーケット ギンザで発売する。価格は3万2000円。

 「コム デ ギャルソン(COMME DES GARCONS)」と「ナイキ(NIKE)」は10月23日に、新作コラボスニーカー“エアフォース1 ミッド(AIR FORCE1 MID)”を発売する。

 2020-21年秋冬コレクションで発表された同アイテムは、“エアフォース1”のミッドカットをベースに、切りっぱなし加工の生地を用いて再構築した。牛革レザーを採用し、ストラップ部分には「コム デ ギャルソン」のロゴを施した。カラーはブラックとホワイトをそろえる。サイズ23〜31cm。

 ドーバー ストリート マーケット(Dover Street Marke、以下DSM)とDSM公式オンラインサイトなどで取り扱う。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら