ファッション

「ニューバランス」がコム デ ギャルソンとのコラボスニーカーを発売 2ブランドから展開

 「ニューバランス(NEW BALANCE)」は9月11日に、「コム デ ギャルソン・オム(COMME DES GARCONS HOMME)」と「コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン(COMME DES GARCONS JUNYA WATANABE MAN)」とのコラボスニーカーを発売する。それぞれの取り扱い店舗で扱う。

 「コム デ ギャルソン・オム」とのコラボモデルは、1970年代に登場したテニスシューズの“CT400”から着想を得た“プロ コート カップ(PRO COURT CUP)”をベースに、アッパーをオールレザーで仕上げて高級感のあるスニーカーにアップデートした。またミッドソールのバイカラーのステッチワークと、インソールに配したブランドロゴが特徴だ。カラーはブラックとホワイトを用意。価格は2万9000円で、サイズは25.0〜29.0cm(ハーフサイズ無し)。

 「コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン」とのモデルは、スケートラインの「ニューバランス ヌメリック(NEW BALANCE NUMERIC)」の“NM345”のフィット感をアップデートした“NM379”をベースに採用した。インソールはフィット感や衝撃吸収性に優れた“ABZORB”を、アウトソールにはラバーコンパウンド製の“N DURANCE”を配し、グリップ性と屈曲性に優れたバルカナイズド製法で仕上げた。またキャッチーなブランドロゴをインソールやサイドテープに配すなど、遊び心も加えた。カラーはブラック、ネイビー、ベージュを用意。価格は2万4000円で、サイズは25.0〜29.0cm(ハーフサイズ無し)。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら