ファッション

「コム デ ギャルソン・オム ドゥ」×「ポータークラシック」第3弾 2ウエイ仕様のバッグ

 「コム デ ギャルソン・オム ドゥ(COMME DES GARCONS HOMME DEUX)」は「ポータークラシック(PORTER CLASSIC)」とコラボレーションした“日本の次世代バッグ”第3弾のブリーフケースを8月4日に発売する。

 価格は5万2000円で、ネイビーとブラックの2色を用意する。ショルダーストラップとハンドルの両方が付いており、2ウエイで使用できるデザインだ。通常のナイロンの約7倍の強度を持つコーデュラナイロン使用し、耐久性も高い。昭和西川の「ムアツ(MUATSU)」ふとんの素材をショルダーストラップに採用し、機能性にもこだわった。15インチのパソコンも収納可能で、ビジネスにも使いやすい仕様だ。

 「ポータークラシック」の“ニュートンバッグ”とのコラボレーションで、2019年1月のリュックサック、7月のトートバッグに続く第3弾だ。コム デ ギャルソン青山店と大阪店を皮切りに、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)を含む全国の店舗で順次取り扱う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら