ファッション

「コム デ ギャルソン・オム ドゥ」×「ポータークラシック」第2弾 即日完売したシリーズからトートバッグが登場

 「ポータークラシック(PORTER CLASSIC)」は1月8日から、「コム デ ギャルソン・オム ドゥ(COMME DES GARCONS HOMME DEUX)」とコラボレーションした“日本の次世代バッグ”第2弾のトートバッグを発売する。価格は3万2000円で、ネイビーとブラックの2色展開。

 「ポータークラシック」が展開する“ニュートンバッグ”シリーズのコラボレーションで、2019年7月に発売した第1弾のリュックサックは即日完売した。同シリーズは寝具の老舗、昭和西川の「ムアツ(MUATSU)」ふとんをショルダーストラップに採用しており、荷物が軽く感じ、疲れにくい設計となっている。第2弾のトートバッグは15インチのパソコンが収納可能なほか、財布やカードケースに適したインナーポケットを備える。

 1月8日のコム デ ギャルソン 青山店を皮切りに、9日に丸の内店、京都店、大阪店、福岡店、11日にはドーバー ストリート マーケット ギンザをはじめ、百貨店でも発売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら