ファッション

「グッチ」×「ギャルソン」第2弾 ブラック ローズ プリントを施したバッグ

 「グッチ(GUCCI)」と「コム デ ギャルソン(COMME DES GARCONS)」はコラボレーションバッグを9月7日に発売する。2018年に発売した第1弾コラボバッグに続く、第2弾だ。価格は6万3000円で、「コム デ ギャルソン」直営店とドーバー ストリート マーケット(DOVER STREET MARKET)全店で取り扱う。なお、国内の「コム デ ギャルソン」直営店は青山店のみの取り扱いで、8月31日に販売を終了した。

 アイテムは、ブラウンのクラフト紙をビニールで覆ったデザインが特徴の「コム デ ギャルソン」のショッパー型バッグをベースに採用。インナーには「コム デ ギャルソン」のロゴに加えて、中央部分に「グッチ」の“ウェブ ストライプ”を採用し、ビニールにはブラック ローズ プリントを施した。

 また、エディションナンバーラベル付きのスペシャルエディションは、グッチ公式オンラインストアで数量限定発売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら