ファッション

「サカイ」が「ナイキ」とのコラボコレクションを発売 2019-20年秋冬メンズコレクションで披露

 「サカイ(SACAI)」は10月20日、「ナイキ(NIKE)」とのコラボコレクションを発売する。東京・南青山の「ナイキラボ MA5(NIKELAB MA5)」、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)、「サカイ」青山店および公式オンラインストアで販売した後、公式アプリ“スニーカーズ(SNKRS)”でも扱う。

 同コレクションは、2019年1月にパリで発表した2019-20年秋冬メンズコレクションで披露したもの。ダウンの袖口とポケットをウールのメルトンで切り替えたメンズ展開のパーカ(3色、各6万円)や、袖口とフード、サイドラインにファーを組み合わせたウィメンズ展開のパーカ(4色、各6万円)を用意。そのほかユニセックス展開で、MA-1をドッキングしたフーディー(3色、各2万7500円)を販売する。カラーはブラック、ホワイト、ネイビー、カーキの日常で使いやすい構成にした。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら