ファッション

「エムエム6 メゾン マルジェラ」 × 「ザ・ノース・フェイス」がいよいよ発売 

 「エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 MAISON MARGIELA以下、エムエム6)」は10月12日10時に、2020年秋冬ロンドン・ファッション・ウイークで発表した「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE以下、TNF)」とのカプセルコレクションを発売する。「エムエム6 」の一部直営店や「TNF」特設サイト、伊勢丹新宿店などで扱う。

 同コレクションは、「TNF」が1990年に開発したアウトドアでの過酷な天候に対応する機能的な”エクスペディション システム(Expedition System)”シリーズを「エムエム6」のデザインとシルエットで表現した。「TNF」を象徴するブラックショルダーとヴィヴィッドカラーのコントラストを効かせたデザインや、機能性を兼ね備えたテキスタイルに、「エムエム6」らしい彫刻的なサークルシルエットを融合させたほか、保護性と断熱性を向上させた。

 アイテムは、「TNF」の代表的な “ヌプシ(NUPTSE)” ジャケットや“ヒマラヤン”コートのほか、ケープ状の“マウンテン(MOUNTAIN)”ジャケット、“デナリ(DENALI)”ジャケットを用意。 “デナリ”ジャケットは、ジャケット、トップス、ドレスをそろえ、アウターにはスリーブ部分の開閉位置を調整できるダブルジッパー、またはトリプルジッパーを取り入れた。また “マウンテン”ジャケットのインナーとして取り付けることもできる。全アイテムのフロントには、キャッチーな両ブランドのロゴを刺しゅうで施し、バックには白いシングルステッチでラベルを縫い付けた。そのほかアクセサリーは、ダウンの“ヌプシ”のロングマフラーや、”タビ”のように指先が分かれたロンググローブ、「TNF」のボストンバッグの“キャンプダッフル(Camp Duffel)”をベースに製作したサークル型のバックパックやクラッチなどをそろえる。全てユニセックスで着用可能なデザインに仕上げた。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら