ファッション

「エムエム6 メゾン マルジェラ」が米「ザ・ノース・フェイス」とコラボ

 「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」のコンテンポラリーラインとして1997年に発足した「エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 MAISON MARGIELA以下、エムエム6)」が、米「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」とコラボレートする。今回のコラボレーションのベースとなるのは、厳しい天候下でも着用できるようにデザインされた「ザ・ノース・フェイス」の定番マウンテンジャケットをはじめとするアイテムだ。

 「エムエム6」は、90年に発売された同マウンテンジャケットの技術的精密度と機能性の高さに着目し、コンセプチュアルにアプローチした。コラボアイテムは2020-21年秋冬ロンドン・ファッション・ウイーク期間中の2月16日に「エムエム6」のショーで発表される。

 今回のコラボレーションについて「エムエム6」は、「両ブランドの基礎となる部分とカスタマイズできる部分、そしてそれぞれの特徴的なデザインを巧みに融合させた」とコメントしている。

 米「ザ・ノース・フェイス」は「シュプリーム(SUPREME)」「サカイ(SACAI)」「コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン(COMME DES GARCONS JUNYA WATANABE MAN)」などのブランドと活発に提携するなどして、この10年間で登山家からファッション愛好家に至るまで幅広く人気を集めており、売り上げも絶好調だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら