ファッション

「ハレ」からサンプルを再利用した新ライン“アールイー”発売

 アダストリアの「ハレ(HARE)」は8月28日に、商品開発時に出るサンプルを再利用した新ライン“アールイー(RE)”を発売する。同日オープンする西日本の旗艦店、ルクア大阪で発売を開始し、そのほか店舗と公式ECサイトなどでは9月以降に販売する。

 資源の無駄を減らすことを目的として開始した“アールイー”では、サンプルをひとつひとつ手作業で解体し、流行にとらわれない一点物のアイテムに生まれ変わらせる。ジャケット(8万円)やコート(9万円)、スラックス(3万5000円)などのユニセックスアイテムのほか、バッグ(1万3000円)などもそろえる。

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら