スナップ

“ハレ系男子”が減った? 東コレ「ハレ」来場者をスナップ

 アダストリアの「ハレ(HARE)」は「アマゾン ファッション ウィーク東京(Amazon Fashion Week TOKYO」期間中の3月21日、2019-20年秋冬コレクションのランウエイショーを渋谷ヒカリエで開催した。同ブランドはここ数シーズン多数の顧客をショーに招いており、同ブランドらしい、トレンドを盛り込んだアイテムを身に着けている“ハレ系男子”が多いのが特徴だ。前シーズンはマッシュヘアにドレープ感のあるシャツ、クロップド丈のワイドパンツを着こなす来場者が多かった。しかし、今シーズンは顧客が少なめの印象。「ダブレット(DOUBLET)」や「ゴーシャ ラブチンスキー(GOSHA RUBCHINSKIY)」などを着こなす、ストリート色の強い来場者が増えた。

あなたにオススメ