ビューティ

「ラリン」がリアルタイムで販売員とお客をつなぐオンライン接客サービス

 イスラエル発の自然派コスメブランド「ラリン(LALINE)」は、販売員が公式オンラインサイト上でお客をリアルタイムで接客できるアプリツールを導入した。ルミネエスト新宿店のほか有楽町マルイ、タカシマヤゲートタワーモール、ルクアイーレ、札幌パセオ店の5店舗に先行で展開し順次拡大していく。

 アプリツールはテキストメッセージやチャット、ビデオ通話を通して店頭の販売員とお客がコミュニケーションをとれる「ヒーロー(R)(HERO(R))」で、公式オンラインサイト上で接客を行うものだ。対象店舗の販売員がマンツーマンでお客からの質問に回答するなど自宅にいながらリアル店舗でしか味わえない購買体験を提供する。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら