ファッション

アート×マスクのオンラインストアが誕生 五木田智央や鈴木親、スケシンらが参加

 D2Cブランドの立ち上げや支援を行うサード(3rd)は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、アートを融合したマスクを販売するオンラインストア「ザ マスクス(THE MASKS)」を立ち上げた。5月上旬から国内外のアーティストやデザイナー、写真家などが手掛けたデザインマスクを取り扱う。

 デザインマスクは国内生産で、抗菌、防臭に優れた銀イオンを練り込んだポリエステル糸を使用し、洗って繰り返し使える仕様になる。価格は2800円(送料別)で、収益の50%を日本赤十字社に寄付するほか、活動を制限されているアーティストへの支援に充てられるという。

 第1弾として、画家の五木田智央や中村穣二、フォトグラファーの鈴木親、グラフィックデザイナーの河村康輔やスケートシング(SKATE THING)、グッチメイズ(GUCCIMAZE)、アーティストのオートモアイ、とんだ林蘭、加賀美健ら13人が決まっている。

■第1弾参加者
・五木田智央/画家
・スケートシング/イラストレーター、グラフィックデザイナー、「C.E」デザイナー
・角田純/アーティスト
・鈴木親/フォトグラファー
・石黒景太/アートディレクター、デザイナー
・井口弘史/アーティスト、デザイナー
・河村康輔/グラフィックデザイナー、コラージュアーティスト
・ヤブノケンセイ/アーティスト
・グッチメイズ/グラフィックデザイナー
・オートモアイ/アーティスト
・とんだ林蘭/アーティスト
・中村穣二/画家
・加賀美健/アーティスト

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら