ニュース

タイのワコールがマスクを製造 4月中に約20万枚生産予定

 タイワコール(THAI WACOAL)では、下着製造の一部をマスク製造に切り替えた。マスクには下着の製造で出た残材が使用されており、4月末までに約20万枚を生産する予定だ。同社はすでにタイ国内の警察などに寄付をしており、今後はタイ市場での販売も検討している。

 日本では、マスク不足への対応策として従業員向けに製造していたが、緊急事態宣言発令後の出勤調整や製造スケジュールへの影響を考慮し、現時点での生産は厳しいという判断だ。タイワコール以外でのマスクの生産は今のところ予定されていない。

最新号紹介

WWD JAPAN

求ム!次世代D2Cブランド アメリ、サティス製薬、ファブリックトウキョウなど有力企業のキーパーソンが語る「D2Cブランドの作り方」

「WWDジャパン」9月14日号は、「次世代D2Cブランドの作り方」特集です。「アメリ(AMERI)」「ファブリックトウキョウ(FABRIC TOKYO)」「オブジェクツアイオー(OBJECTS.IO)」「メデュラ(MEDULLA)」など、ファッションとビューティ業界の日本を代表する有力D2Cブランドの創業者たちが、ブランドの立ち上げから運営、ブランドの今後までを惜しげもなく公開。側面からブランドを…

詳細/購入はこちら