ファッション

「グッチ」がミシュラン認定シェフのレシピを公開 第1弾は自宅で作れるチーズブレッド

 「グッチ(GUCCI)」はこのほど、「グッチ」が運営するレストランのシェフを務めるカリメ・ロペス(Karime Lopez)による特集をユーチューブとポッドキャストで公開した。ユーチューブではジョージアに伝わるチーズブレッド、ハチャプリ(Khachapuri)のレシピを紹介し、自宅にある卵やチーズなどの簡単な材料で料理する様子を収録した。

 ロペスは「グッチ」が手掛けるイタリア・フィレンツェのレストラン「グッチ オステリア ダ マッシモ ボットゥーラ(GUCCI OSTERIA DA MASSIMO BOTTURA、以下グッチ オステリア)」のシェフ。2019年にはイタリアで女性としてただ一人、メキシコ人女性としてもただ一人、ミシュランの星を獲得した。ポッドキャストのエピソードではミシュランに認定されたことやシェフになるまでの道のり、お気に入りの料理、フィレンツェの歴史的名所であるシニョーリア広場にある同レストランでの日々について語る。

 18年5月にスタートした「グッチ」のポッドキャストチャンネルでは、現在ブランドの世界観を伝える29のエピソードを公開している。マルコ・ビッザーリ(Marco Bizzarri)=グッチ社長兼最高経営責任者(CEO)と、彼の古い友人でもあるミシュラン3つ星シェフ、マッシモ・ボットゥーラ(Massimo Bottura)が少年時代の思い出を振り返り、彼らの友情から生まれたレストランである「グッチ オステリア」について語り合う。同エピソードはスポティファイ(Spotify)とサウンドクラウド(SoundCloud)でも公開している。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら