ニュース

資生堂の「ワタシプラス」が母の日に向けたシミュレーションサービスを実施 動画にはモデル・ゆきぽよが登場

 資生堂が展開する総合美容サイト「ワタシプラス」は、母の日に合わせた「“お母さんの色”を贈ろう」キャンペーンを4月6日から5月10日まで実施する。6日に「ワタシプラス」で公開された動画「木村有希、母に口紅を贈る」には、モデル・ゆきぽよ(木村有希)が母のミッシェルに口紅を贈り、感謝の想いを本音で語っている。

 同キャンペーンには“母の日に、お母さんを想いながら口紅を選ぶ時間こそが、特別な贈り物である”というメッセージを込めている。顔写真を撮影してアップロードし、試してみたい商品と色を選択すると、その商品を使った際のイメージをバーチャルでシミュレーションできる機能や、顔の形やパーツを読み取ってその人に似合う口紅の色を診断してくれる機能“カラーシミュレーションサービス”を無料で利用できる。また一部の対象商品限定で、オリジナルモチーフと5種類のフォントから11文字以内の好きな刻印を施せる“エングレージングサービス”も提供する。対象商品は「SHISEIDO」の「モダンマット パウダーリップスティック」(3600円)、「ローラ メルシエ(LAURA MERCIER)」の「ルージュ エッセンシャル」(3600円)、「マキアージュ(MAQUILLAGE)」の「ドラマティックルージュ EX」(2800円)。