ファッション

ヴァージル・アブローとNIGO(R)のコラボが明らかに 「ルイ・ヴィトン」2020年プレ・フォールの一部として

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は12月18日、ヴァージル・アブロー (Virgil Abloh)による2020年プレ・フォール・コレクションの一部として、「ヒューマン メイド(HUMAN MADE)」などを手掛けるNIGO(R)とのコラボコレクション「ルイ・ヴィトン LVスクエアード コレクション」を発表した。かねてよりうわさされていた2人の協業がついに正式なものとなった。

 アイテムは「ルイ・ヴィトン」のシグネチャーアイテムを再解釈し、レザーグッズからシューズ、アクセサリーまでをそろえる。価格などの詳細は未定。

 2020年プレ・フォール・コレクションは、“伝統”をキーワードにテーラリングの技術を生かしながら、カジュアルで現代的なワードローブの要素を取り入れた。カモフラージュ・モチーフをあしらったジャケットやコート、モノグラム・フラワーをマルチカラーで表現したボストンバッグの“キーポール”などが登場する。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら