ファッション

「アディダス」が「アトモス」と協業した新店舗をオープン コンセプトは“ストリートシューズバー”

 「アディダス(ADIDAS)」は12月20日、スニーカーショップの「アトモス(ATMOS)」と協業した新店舗「A.T.A.D」(東京都渋谷区神宮前4-29-1 真島ビル1F)をオープンする。

 同店舗は“ストリートシューズバー”をコンセプトに、「アディダス」の最新シューズがバーカウンターにディスプレイされ、バーでドリンクを注文するようにシューズやカラー、サイズをスタッフに伝えて試着や購入ができる仕組みだ。内装や「A.T.A.D」のロゴ、オリジナルアイテムのデザインは、アートディレクター兼グラフィックアーティストのYOSHIROTTEN(ヨシロットン)が率いるYAR(ヤール)が手掛けた。

 また、日本人アーティストとコラボした「A.T.A.D」限定アイテムも随時販売する予定だ(「A.T.A.D」の公式インスタグラムで告知予定)。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら