ニュース

「サンローラン」とグーグルがコラボ バックパックとスマートフォンが連動

 「サンローラン(SAINT LAURENT)」は11月27日、グーグル(GOOGLE)の“ジャカード”テクノロジーを搭載したスマートバックパック“シティ バックパック”を直営店舗限定で発売する。価格は10万5000円。

 グーグルが開発した“ジャカード”は、伝導性繊維を布に織り込むことによってタッチセンサー機能を搭載し、簡単な動作でデジタルデバイスの操作を可能にするテクノロジー。同アイテムは、バックパックの内側にあるポートにタグを差し込むことでスマートフォンとの接続が完了する。着用者はショルダーストラップ部分の上下のスワイプ、ダブルタップ、カバー(抑える)の4つの動作で、音楽や写真、マップ、アラームなど19の機能を操作できる。iOSとアンドロイドの両方に対応している。

 “ジャカード”は、デジタルサービスと日常動作のボーダーレス化を目指しており、これまでにリーバイ・ストラウス(LEVI STRAUSS)と協業したスマートジャケットなどを発売している。

最新号紹介