ニュース

「フェンディ」が「ポーター」とコラボ LINEで先行予約を受付

 「フェンディ(FENDI)」は2019-20年秋冬メンズ・コレクションで発表した吉田カバンの「ポーター(PORTER)」とのコラボレーションバッグを、9月2日から「フェンディ」店舗、公式オンラインストア、「ポーター」表参道店、吉田カバン公式オンラインストアで販売する。また一部のアイテムに限り、8月27日10時から「フェンディ」公式LINEアカウントで先行予約を開始する。予約した商品は希望の店舗で受け取ることができる。

 同アイテムは、「フェンディ」のアイコンバッグの“ピーカブー”と“バゲット”にポーターの技術を駆使して、軽量で耐久性に優れたボンデッドナイロンツイルを使用し、ラグジュアリーなスタイルにスポーティーの要素を加えた。サイズは“ピーカブー”がレギュラー(40万6000円)、“バゲット”はマキシ(28万3000円)とレギュラー(23万9000円)を用意する。カラーはシックなブラックとシルバーグレーのほか、ポップなブルーやレッドをそろえ、ゴールドのメタルパーツを合わせた。さらに、同コラボレーションを示す、「フェンディ」と「ポーター」のロゴを並置したタグをあしらった。