ファッション

オンブレチェックを大胆にプリント 「マルニ」 × 「ポーター」コラボ13弾

 「マルニ(MARNI)」は、「ポーター(PORTER)」とのコラボコレクションの最新作を発表した。両ブランドのコラボコレクションはこれで13回目。

 今回は、「マルニ」のメンズコレクションのコートやシャツなどで用いられるオンブレチェックをプリントしたアイテムをそろえる。ボンディング加工したナイロンツイル生地にプリントする。

 アイテムはショルダートート(6万8000円)、ワンショルダーバッグ(5万円)、ミニショルダー(4万1000円)、ショルダーバッグ(3万6000円)、2ウエイトートバッグ(4万3000円)、コインケース(1万6000円)、ジップ ウオレット(1万6000円)の7型で、それぞれネイビーとボルドーの2色を用意する。一部アイテムには「ポーター」の定番バッグであるヘルメットバッグのポケットデザインを取り入れた。

 発売を記念して8月7~20日、三越銀座店6階 GINZAステージとイセタン羽田ストア メンズターミナル1でポップアップを開催する。8月8日から「マルニ」の店舗で順次発売する。

■MARNI MEN POP UP SHOP
日程:8月7日~20日
場所:三越銀座店6階 GINZAステージ
住所:東京都中央区銀座4-6-16

場所:イセタン羽田ストア メンズターミナル1(搭乗者のみ入場可)
住所:東京都大田区羽田空港3-3-2

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら