ファッション

「MSGM」が6月のピッティで10周年のアニバーサリーショー

 「MSGM」は6月13日、イタリア・フィレンツェのメンズ見本市「ピッティ・イマージネ・ウオモ(PITTI IMMAGINE UOMO)」でブランド設立10周年を記念したショーを開き、2020年春夏コレクションを披露する。同ブランドは13年にもピッティでプレゼンテーションを行っており、6年ぶりの参加となる。

 創業者兼デザイナーのマッシモ・ジョルジェッティ(Massimo Giorgetti)は、「13 年にピッティで世界に初めて発表した『MSGM』 のメンズ・コレクションと共に戻って来られることを光栄に思う。ブランド設立10周年を祝う最初のイベントをフィレンツェで催すのはとても重要なことだ」とコメントする。

 ピッティのラポ・チャンキ(Lapo Cianchi)=コミュニケーション&スペシャルイベントディレクターは「『MSGM』は、さらなる発展を見据えた堅実な起業組織へと成長した。ブランド設立10周年にあたり、再びピッティに迎え入れることができて光栄だ。おかえりなさい、マッシモ!」と期待を寄せる。

 なお今回のピッティでは、「ジバンシィ(GIVENCHY)」のクレア・ワイト・ケラー(Clare Waight Keller)=アーティスティック・ディレクターによる初の本格的なメンズショーや、「サルヴァトーレ フェラガモ(SALVATORE FERRAGAMO)」の4シーズンぶりとなるメンズショー、現代美術家のスターリング・ルビーが手掛けるブランド「S.R. STUDIO. LA. CA.」の発表などが予定されている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。