ファッション

「MCM」がオンライン販売を開始 全商品を網羅

 ドイツ・ミュンヘン発のバッグブランド「MCM」は日本でのオンライン販売を開始した。
 
 公式オンラインストアでは「MCM」実店舗で扱う全てのカテゴリーのアイテムを取りそろえる。オンラインストアを通じて、若年層を中心とした顧客とのつながりを強化する狙い。国内の送料は無料にする。オンラインストアで購入した商品は指定した店舗での受け取りも可能だ。

 「MCM」の日本法人MCM ファッション グループ ジャパンは2013年設立。16年から本格的に日本でのビジネスを開始し、現在銀座に2店舗と阪急うめだ本店1階に1店舗を構える。「MCM」はすでにEU、アメリカ、韓国、中国でオンライン販売を行っており、今後日本での市場拡大を目指す。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら