ニュース

ワコールが英「キャベジズ&ローゼズ」のライセンス商品を発売 花柄を中心としたルームウエア

 ワコール(WACOAL)は、英ライフスタイルブランド「キャベジズ&ローゼズ(CABBAGES & ROSES)」との契約に基づくライセンス商品を9月上旬から順次発売する。全国の百貨店ナイトウエア売り場や下着専門店、ワコール公式サイトで扱う。

 同ブランドを象徴するバラ柄を中心にストライプやチェックなどデザイン性のあるテキスタイルを使い、外でも着られるワンマイルウエアに落とし込んだ。綿100%のワンピース(1万8000円)やガーゼ生地に花柄をあしらったパジャマ(1万2000円)、パジャマセットアップ(1万4000円)などのルームウエアやパジャマを展開する。

 「キャベジズ&ローゼズ」は、ロンドンでスタイリストとして活躍するクリスティーナ・ストラット(Christina Strutt)が2000年に立ち上げた。イギリス伝統のナチュラルなデザインをモダンにアレンジしたテキストが特徴で、過去にユニクロ(UNIQLO)とコラボしたことがある。ワコールは、同ブランドのプリントを従来品にはない組み合わせを盛り込んだデザインで生産・販売することで新規顧客の獲得を目指す。