ファッション

「エル」とキムタク次女Koki,再び 全国65カ所の街頭ビジョンをジャック

 ハースト婦人画報社が発行する「エル・ジャポン(ELLE JAPON以下、エル)」が、元SMAPの木村拓哉の次女でモデルのKoki,を起用したキャンペーンムービーを制作した。北海道や東京、名古屋、大阪、神戸、広島、福岡の全国7都市、65カ所の屋外ビジョンや駅のデジタルサイネージで9月1日12時から放映する。屋外5カ所では限定でシークレット映像を流す。

 同ムービーは“雑誌やスマートフォンから飛び出すKoki,”をコンセプトに、彼女が流ちょうな英語でメッセージを伝えるというもので、多岐にわたる「エル」の世界観を表現したという。8月に開設した同誌のLINE公式アカウントでは、独占メーキング映像を期間限定で配信予定だ。

 Koki,は5月28日発売の「エル」7月号の表紙に起用され、モデルデビューを果たした。8月10日に日本人初、および最年少の「ブルガリ(BVLGARI)」アンバサダーに就任している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

コロナ明けで新展開、スキー&スノーボード市場特集 雪山愛好者、藤原ヒロシインタビューも

12月4日発売の「WWDJAPAN」は、スノースポーツ市場特集です。暖冬予報は出ていますが、各地のスキー場から続々とオープンのニュースが届く季節になりました。コロナが落ち着き、雪を求めて日本にやってくる海外観光客が今冬は激増しそうです。また、コロナ禍以降のアウトドア意識の高まりで、スキーやスノーボードを再開したり、新しく始めたりする国内客も増加。自然をより濃密に体験する手段として、バックカントリー…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。