ファッション

「H&M」 × 安室奈美恵第2弾 全キャンペーンビジュアルを公開

 「H&M」は、安室奈美恵がアンバサダーを務めるコレクション「ナミエアムロ × H&M(Namie Amuro x H&M)」第2弾の全キャンペーンビジュアルとポートレートを7日公開した。商品は21日に発売される。

 テーラードスーツのジャケット(5999円、税込、以下同)はショルダーパッドと幅広のストライプが特徴で、パンツ(3999円)とのエレガントなセットアップスタイルを楽しめる。ベージュのニット(2499円)、ワイドデニム(3999円)のベーシックな組み合わせには同色のベルト(1799円)がアクセントになっている。シンプルな白Tシャツ(1499円)にはトレンチコート(7499円)を羽織り、ドラマチックなムードを演出した。

 また、全国7店舗(渋谷店、原宿店、名古屋松坂屋店、心斎橋店、京都店、広島店、戒橋店)では、キャンペーンビジュアルの大型看板を7日から掲げた(戒橋店のみ16日から)。16日からは安室の楽曲を店内で流す。

 「H&M」からの熱烈なラブコールを込めた手紙により今春実現したコラボレーションは、秋の第2弾が安室奈美恵の引退前最後のファッションキャンペーンとなる。国外でも香港、マカオ、台湾、中国、韓国の約600店舗で展開し、日本発のローカル・キャンペーンとしては史上最大規模となる見込み。日本では全国の店舗と公式オンラインストアで取り扱う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら