ニュース

池袋パルコがネット商品を24時間受け取れるロッカーを設置、当日受け取りも可能

 パルコが23日、自社サイト「カエルパルコ」で注文した商品を受け取るための専用ロッカーを池袋パルコに設置する。場所は池袋パルコ別館のP'PARCO地下1階駐輪場入り口横で、6月30日まで試験的に設置をする。

 取り扱う商品は池袋パルコに出店するショップのものだけで、注文時に“ロッカー受け取り”を指定すればロッカーへ配達後にメールが届く仕組み。メールに添付されたQRコードをロッカーでかざすと、扉が開錠される。これにより、営業時間外でも24時間自由なタイミングで受け取りができる。平日と土曜日の13時までに注文した商品は、当日18時以降の受け取りが可能だ。

 「カエルパルコ」は店頭在庫を活用したECサイトで、注文した商品は店頭での受け取りか配送かを選べる形態だった。配送の場合は各館にあるサポートセンターが店頭の在庫を確保し、発送手続きを行ってきた。また、2017年には、宅配ボックスの実証実験のためにセゾン情報システムズと提携し、池袋にあるセゾン情報システムズのオフィスに試験的に宅配ボックスを設置したことがある。今回のサービスはこれをベースに消費者向けにサービスを試験提供する形だ。