ニュース

サッカーとカルチャーにフォーカスした「シュウキュウ マガジン」の最新号発売を記念したイベント開催

 サッカーと周辺のカルチャーにフォーカスした雑誌、「シュウキュウ マガジン(SHUKYU Magazine)」最新号Vol.5の刊行を記念した展示「yellow/red card」を恵比寿のCAGE GALLERYで開催する。会期は3月31日〜5月6日。

 最新号の特集テーマは“テクノロジー”。 価格は1500円。テクノロジーの発展によって変化した選手のプレー環境やファン、サポーターとのコミュニケーションについて、ロシアW杯での活躍が期待される日本代表の長友佑都と槙野智章の両選手にインタビューを敢行。ビデオ判定に注目が集まる中での審判の役割や、サッカーゲーム、ウイニングイレブンの裏側、eスポーツにまつわるコラムなどを掲載。元「ワイアード(WIRED)」日本版の編集長の若林恵らテクノロジーに精通した執筆陣によるコラムなどのコンテンツも満載だ。

 「ヴァイス(VICE)」との提携で話題のフランス3部の「Red Star FC」や、マスコット業界で注目のキヅール、全国高校サッカー選手権決勝戦のフォトレポートに加えて、写真家の石川直樹、嶌村吉祥丸による世界各地のサッカーをする人々と風景の他、アーティストの金氏徹平、平山昌尚らも参加したビジュアルページも充実している。

 最新号の刊行を記念し、前号発売時にも好評だったクリエイティブ・サッカーチーム「シティ ボーイズ FC(CITY BOYS FC)」とコラボしたオリジナルTシャツの第2弾を販売している。テーマは、最近引退したスターへのオマージュシリーズで計3種類。価格は3800円でサイズはS~XL。他にも「シティ ボーイズ FC」とのコラボソックス(1500円)やアーティスト・平山昌尚 (HIMAA)とのコラボTシャツとサコッシュのセット(2200円)も販売中だ。「エンダースキーマ(HENDER SCHEME)」のイエロー、レッドカードをモチーフにしたレザーアイテムも販売予定だ。

■yellow/red card
日程:3月31日〜5月6日
時間:11:00〜19:30
場所:CAGE GALLERY
住所:東京都渋谷区恵比寿2-16-8
入場料:無料