ファッション

サッカー日本代表の本田圭佑が眼鏡事業に参入

 サッカー・メキシコリーグの「パチューカ(PACHUCA)」でプレーするプロサッカー選手の本田圭佑の個人ファンド「KSK エンジェル ファンド(KSK ANGEL FUND)」が眼鏡の通販サイト「オーマイグラス(OH MY GLASSES)」に出資した。オーマイグラスは、本田選手と新たなアイウエアブランドの共同開発やパブリシティ面で連携を図っていくとしており、今夏、新ブランド発表を予定している。

 清川忠康オーマイグラス社長は、「本田氏とは共通の知人を通じて知り合った。日本のモノ作りに興味を持たれ、高品質な日本製品を世界に届けるというオーマイグラスのミッションにも共感くださった」と話した。

 オーマイグラスは眼鏡の通販サイトを手掛ける一方、鯖江製のハウスブランド「オーマイグラス東京(OH MY GLASSES TOKYO)」と「タイプ(TYPE)」を手掛け、パリのシルモ、ミラノのミドなど有力な眼鏡国際展にも積極的に出展するなどして、グローバル化を図っている。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら