ファッション

「ドルチェ」のステファノ・ガッバーナがマイリー・サイラスに激怒

 「ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE&GABBANA)」のステファノ・ガッバーナ(Stefano Gabbana)デザイナーが、米歌手のマイリー・サイラス(Miley Cyrus)のインスタグラムの投稿に対し、怒りをあらわにした。

 事の発端はマイリーの弟、ブレイソン・サイラス(Braison Cyrus)が「ドルチェ&ガッバーナ」2018年春夏ミラノ・メンズ・コレクションでランウエイデビューを果たしたことだった。

 マイリーはブレイソンがランウエイを歩く姿をキャプチャーし、弟の活躍を祝う投稿をした。お祝いモードで終われば良い話だったが、「P.S 『D&G』、私はあなたの政治思想には反対だけど、若いアーティストをサポートし、彼らが活躍できるプラットフォームを設けていることは支持します」と付け加えた。

 この投稿にステファノ・ガッバーナ本人から「無知め!」と怒りのコメントが。さらに続けて、「ブレイソンとは二度と仕事しない」と宣言した。

 「ドルチェ&ガッバーナ」は17-18年秋冬シーズンに引き続き、18年春夏コレクションでもミレニアル世代に人気のある、多くのインスタグラマーやユーチューバー、セレブ2世を起用し、ショーを披露した。

 また、マイリーは次回発売されるアルバムの制作がきっかけでマリファナの常用をストップし、ファッションも落ち着いたと話題になっていた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。