ファッション

「モルトンブラウン」新丸ビル店がリニューアル 日本先行商品も

 「モルトンブラウン(MOLTON BROWN)」日本唯一の直営店である新丸ビル店が6月20日、リニューアルオープンした。イギリス本店の最新デザインを踏襲した内装の他、豪華客船「シーボーン・クルーズ」のアメニティーで、乗船した人のみが使える高級ラインを世界に先駆け限定発売する。

 ショップにはボディソープ類を手軽に体験できるよう中央にシンクが配置された。ハンドケア、ボディーケア、ヘアケア、ホームコレクションなどカテゴリー別に配置して選びやすさを意識したほか、ギフトコンシェルジュが常駐してプレゼントニーズにも対応する。

 この改装オープンを記念して日本先行発売される「シーボーン・クルーズ」コレクションは、ボディケアにはサムファイアとユーカリプタス、ヘアケアにはバジルとベチバーと、船旅で巡る地域にちなんだ成分が配合されている。新商品は本国のイギリスで発売してから世界展開することが大半で、日本からスタートするのは異例。新丸ビル店と日本オンラインストアで期間限定発売したのち、世界での発売を視野に入れている。

 リニューアルオープン前夜に行われたイベントに登場したマーク・ジョンソン(Mark Johnson)=グローバル・プレジデントは、「新丸ビル店の改装による投資、『シーボーン・クルーズ』の先行発売。これらはわれわれが日本のファンを重要に考えている証」とコメント。また、ゲストとして登場したモデルの田丸麻紀が「季節や気分に合わせて使うラインを変えている」と自身の使い方について語ると、ジョンソン=グローバル・プレジデントは「ぜひみなさまには今までとは違うフレグランスの使い方を試してほしい」とアピールした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。