ニュース

美肌菌に着目した「ディオール」の新スキンケアライン

 「ディオール(Dior)」は6月2日、新保湿ライン「ディオール ライフ」を発売する。スキン フローラと呼ばれ近年注目を集める “美肌菌”に着目し開発。全9アイテムを展開する。

 スキン フローラとは皮膚に存在する常在菌のことで、表皮ブドウ球菌やアクネ菌、黄色ブドウ球菌などがある。それぞれのバランスが保たれていれば肌のバリア機能を高め美肌作りに貢献するが、食生活や睡眠などのライフスタイルが崩れると常在菌のバランスにも変化が起こり、吹き出物や肌荒れの原因になることが知られている。

 新保湿ラインはそんなスキン フローラの状態やバランスを健やかな状態に保つことを目指したもので、マローの花やハベルレア、アプリコットやシトラスフルーツ、ホワイトティーなど、成分のうち83%が自然由来のもので構成。シリコンや石油化学製品をほとんど使わず、パッケージも植物由来のインクを使用するなど、環境への影響を軽減させた作りになっている。

■「ディオール ライフ ソルベ エッセンス」(保湿美容液)
価格:8200円
■「ディオール ライフ ソルベ クリーム」(保湿クリーム)
価格:8200円
■「ディオール ライフ フレッシュ ジェリー マスク」
価格:7000円
■「ディオール ライフ ピンク クレイマスク」
価格:7000円
■「ディオール ライフ ソフト バームマスク」
価格:7000円
■「ディオール ライフ フレッシュ フォーム」
価格:5500円
■「ディオール ライフ クレンジング オイル」
価格:5500円
■「ディオール ライフ ポリッシュ パウダー」(パウダー洗顔料)
価格:6500円
■「ディオール ライフ クレンジング ウォーター」(ふき取り用メイクアップリムーバー)
価格:5500円
発売日:6月2日

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら