ファッション

秋冬にピンク 2017年秋冬ネイルコレクション

 日本ネイリスト協会(JNA)主催の「TOKYO NAILS COLLECTION 2017 A/W」が16日、東京ビックサイトで開催中の東京ネイルフォーラム2017内で行われた。タレントの南明奈らがモデルになり、5つのデザインが紹介された。

 同協会が提案する秋冬ネイルトレンドテーマは“はじける PINK”。ピンクは春夏に使われやすい色だが、女性の心を明るく華やかにする定番色として認知されていること、プロによるネイルケアを入念に行うことでより美しさが際立つカラーであることなどから、あえて秋冬トレンドに設定した。ファッションでも今春夏にピンクがトレンドカラーだったことから、ネイル業界でもさらなる注目が集まりそうだ。

 発表されたデザインは、肌馴染みの良いコーラルピンクやサーモンピンクをベースに、レトロなアートやストーンを施した「もう一度ピンク」、ノーブルなミルキーピンクやベージュピンク、ベビーピンクを使い、ストーンでエレガントな魅力を演出する「やっぱりピンク」、青みのあるピンクカラーや蛍光ピンクを使いつつ、刺激的なモードデザインをアクセントに大人の個性を引き立てる「もっとピンク」、メタリックな質感のピンクを基本に、リボンやハートモチーフのデコレーションをあしらって遊び心を添えた「あえてピンク」の4テーマ。さまざまなピンクを使い、ネイルの可能性を広げた。

 ステージではアーティスティックなクリエイティブネイルアートが披露されたが、サロンワークでも提案しやすい、日常に取り入れやすいアレンジデザインも用意。今後、ウェブサイトやSNSなどで、国内外にアピールしていく。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。