ファッション

汗をかくことで効果アップ オルビスの日焼け止めに新技術

 オルビスは5月23日、グループ会社が新たに開発した製剤を取り入れた日焼け止め新商品「サンスクリーン(R) スーパー」(1620円)を発売する。SPF50+、PA++++の高いUVカット機能を持たせつつ、汗や海水に触れるとUVカット機能が強化される点が特長だ。

 真夏は汗が原因で日焼け止めが流れ落ちるケースが多く、期待する紫外線カット機能が得られないことがある。そんなユーザーの声を受けて開発された新製剤は、汗に含まれるイオンの作用に着目。汗をかくことで製剤の成分が凝縮し、紫外線カット機能を強化させるという仕組みで、同社のテストでは汗に触れる前と比較すると14%機能が上昇したという。

 また、汗くずれの一因である界面活性剤を使わずに設計し、ウォータープルーフ機能を向上。汗や海水には強く、石鹸で落としやすい仕様に仕上がっている。なお、新技術は応用可能だが、現時点で他商品での発売は未定となっている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。