ファッション
特集 メンズ・コレクション2025年春夏

近年最高の「ドルチェ&ガッバーナ」と世界初の「フェンディ」マンに心潤う 2025年春夏メンズコレ取材24時Vol.2

無料で読める

2025年春夏コレクションサーキットが開幕しました。イタリア・フィレンツェからミラノ、パリまで続くメンズからスタートです。「WWDJAPAN」は現地で連日ほぼ丸一日取材をし、コレクションの情報はもちろん、現場のリアルな空気感をお伝えします。担当は、大塚千践「WWDJAPAN」副編集長とパリ在住のライター井上エリ、そして藪野淳・欧州通信員の“浪速トリオ”。愛をもって、さまざまなブランドをレビューします。(この記事は無料会員登録で最後まで読めます。会員でない方は下の「0円」のボタンを押してください)

9:30 「ブリオーニ」

ミラノ・メンズの数ある楽しみの一つ「ブリオーニ(BRIONI)」のプレゼンテーションの時間がやってまいりました。会場のパラッツォ ボロメオ ダッダに到着すると、楽しみすぎてすでに表情がゆるんでいます。おそらく、来場メディアの中でトップクラスで楽しみにしている自信があり、しかも今シーズンはその高すぎる期待を超えてくるプレゼンテーションでした。

「ブリオーニ」の25年春夏メンズ・コレクションは、“エレガンスを生きる”がテーマです。“エレガンス”はムードだけでなく、軽やかな素材だったり、仕立ての丁寧さや、ときにダイナミックなデザインだったりと、解釈はさまざま。特に春夏らしいリネン使いが印象的で、リネンとウールを使ったタキシードや、表地がリネンで裏地がコットンのダブルフェイス仕立てなど、ほどよく重厚感を残しながら、触れてみると驚くほど軽いという仕掛けがコレクションの随所に見られました。この軽さと重さの巧みなバランスを実現させたのは、同ブランドのクラフツマンシップでしょう。外向きは「いやいや、“ファッション”には疎くて」と謙遜しながら、家でコーディネートを1時間ぐらい考えてるような、計算され尽くしたノンシャランなスタイルがスマートです。25年に迎える、80周年を祝したコレクションも登場しました。アイテムは1952年にイタリア・フィレンツェのピッティ宮殿のサラ・ビアンカで開催した初めてショーをオマージュし、白を基調にしています。中でも、クロコダイルのジャケットは存在感がすごかった。

勝手に高まる期待を超えてきたのは、コレクションだけではありません。「ブリオーニ」といえばマネキンを使った演出も見ものです。今シーズンはボディーが回転する仕掛けで、「生地の特徴は触っていただくと分かるのですが」と説明を受けて触ろうとすると、そのマネキンはすでに回転して姿を消し、「あっ」とタイミングを逃して次のマネキンの説明を受けていると、またゆっくり戻ってくるという回転寿司方式。回転寿司なんて発想しているのは日本メディア、というか浪速トリオぐらいでしょう。すみません。今シーズンもマネキン芸を堪能して帰ろうとしていたら、PR担当の「まだありますよ」という雰囲気をわれわれは見逃しませんでした。そう、最大のサプライズは終盤に待っていたのです。なんと、木の上に登ったマネキンや、芝に寝そべって愛を語り合うマネキンカップルなどが登場し、クライマックスのごとく畳み掛けます。ここまで来ると、どういうシチュエーションでマネキンの配置を考えたのかと思考を巡らせ、コレクションの説明が3分の2ほどしか入ってきません。われに返って残り3分の1を質問して回収し、今シーズンも「ブリオーニ」を120%堪能しました。

11:00 「MSGM」

この続きを読むには…
残り5075⽂字, 画像34枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。