ファッション

「ディーゼル」がインタラクティブなショー体験 先着1000人を招待

ディーゼル(DIESEL)」は、2024-25年秋冬ミラノ・ファッション・ウイーク中の2月21日に開催するショーに、一般客1000人をオンラインで招待し、インタラクティブな体験を提供する。

「『見ること』と『見られること』を経験するショー」とし、Eチケットを獲得するとオンライン上でショーの閲覧が可能。同時に当日ショー会場に用意されるスクリーン上にも観客の顔が映し出されるという。

参加エントリーは、2月13日午後8時(日本時間)から公式サイト上で受け付け、先着順でEチケットを配布する。なお、Eチケットがない場合でも公式サイト上のライブ配信は閲覧できる。

また2月18日から20日までの期間、公式サイトではショーの制作過程をライブストリーミングする新たな試みも実施する。

グレン・マーティンス(Glenn Martens)=クリエイティブ・ディレクターは、従来招待客に限られていたファッションショーを、一般に開かれた場にする取り組みを続けている。9月にミラノで開催した24年春夏コレクションでは、野外の会場に一般客を含めた7000人の観客を招き、レイブパーティーの一環としてショーを発表した。ショー後には、同会場で無料の映画祭も開催した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。