ファッション

「ロエベ」2023年春夏メンズコレクションにkemioやよしミチ、キット・コナー、ケイトラナダらが来場

 「ロエベ(LOEWE)」は現地時間6月25日、2023年春夏メンズコレクションをフランス・パリで発表した。クリエイティブ・ディレクターのジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)によるコレクションは、テクノロジーと自然を実験的に掛け合わせ、デジタルスクリーンや生きた植物の装飾が印象的だ。衣服やシューズに植えられた植物は、デザイナーのパウラ・ウラルギ・エスカローナ(Paula Ulargui Escalona)が手掛けた。

 会場には、動画クリエイター・モデルのkemioやモデルのよしミチ姉弟のほか、俳優のチャーリー・プラマー(Charlie Plummer)、シンガーソングライターのロロ・ズーアイ(Lolo Zouai)、DJのケイトラナダ(Kaytranada)、俳優のキット・コナー(Kit Connor)、モデルのリヤ・ケベデ(Liya Kebede)らが来場し、コレクション発表を楽しんだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら