ビューティ

「ティファニー」からローズ ゴールドをイメージした新作香水 明るく快活な香り

 「ティファニー(TIFFANY&CO.)」は、新作フレグランス“ティファニー ローズ ゴールド オードパルファム”を11月3日に発売する。フレグランスは30mL(税込9680円)、50mL(同1万3860円)、75mL(同1万7380円)の3サイズで、ボディーローション(200mL、同7920円)とハンドクリーム(75mL、同4950円)も用意する。

 新作は、宝石商「ティファニー」としての世界観を表現し、ブランドオリジナルのダイヤモンドカットや貴金属へのオマージュを捧げた。ロベルテ(ROBERTET)社の調香師ジェローム・エピネット(Jerome Epinette)が手掛け、明るく快活な香りのオードパルファムに仕上げた。

 トップノートは、フルーティーなブラックカラントにピンクペッパーとライチを組み合わせて、遊び心のある生き生きとした香りに。ミドルノートは、ティファニーブルーをほうふつとさせるブルーローズアコードと日本のバラのハイブリッド種で、繊細なフローラルの香りを添えた。ラストノートは、アンブレットシードに深みのあるムスクとアイリスをブレンドした。

 ブランドを象徴するダイヤモンドカットからインスピレーションを得たガラスボトルに封入し、ボトルのベースと肩の部分には複雑なファセットカットを施した。ボトルネックには、ローズゴールドのメタルとともにブランドロゴをあしらい、ティファニーブルーがアクセントを添える。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら