ファッション

「ティファニー」がNBAの優勝トロフィーを製作

 「ティファニー(TIFFANY & CO.)」は、北米の男子プロバスケットリーグ、ナショナル・バスケット・アソシエーション(National Basketball Association 以下、NBA)ファイナル2021で優勝した、ウィスコンシン州ミルウォーキーが本拠地のミルウォーキー・バックス(Milwaukee Bucks)に贈呈する“ラリー・オブライエン・トロフィー”を製作した。

 同トロフィーは高さ約63cm、重さ約7.3kgのスターリングシルバー製。24Kゴールドのコーティングを施しており、バスケットボールがネットに入る瞬間を捉えたデザインが特徴的だ。トロフィーは1978年の製作当初“ウォルター・A・ブラウン・トロフィー”と呼ばれていたが、NBA理事を務めていたラリー・オブライエン(Larry O'Brien)にちなんで、84年に現在の名称に変更された。

 「ティファニー」は他にも、ビル・ラッセルNBAファイナル最優秀選手賞、NBA東西競技連盟優勝トロフィー、北米の女子プロバスケットボールリーグ、ウィメンズ・ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(Women National Basketball Association、WNBA)優勝トロフィーなど、数々のNBAトロフィーのデザインを手掛けている。全てのトロフィーは、米ロードアイランド州カンバーランドのホローウエア工房で、“ティファニーメーカー”と呼ばれる熟練の職人たちが、ひとつひとつ手作業で製作している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

東コレはもっとアツくなれ! 2022 S/S TOKYO COLLECTION詳報

「WWDJAPAN」9月13日号は、2022年春夏シーズンの「楽天 ファッション ウィーク東京(Rakuten Fashion Week TOKYO以下、東コレ)」特集です。今シーズンは、通常より1カ月半前倒しての開催で、48ブランドが参加し、20ブランドがリアルショーを実施しました。冠スポンサーの楽天による日本発ブランド支援プロジェクト「バイアール(by R)」で13年ぶりに東京に復帰した「ホワ…

詳細/購入はこちら