ファッション

「オールバーズ」が天然素材のパフォーマンスウエア発売

 サンフランシスコ発のサステナブルライフスタイルブランド「オールバーズ(ALLBIRDS)」は、初のパフォーマンスウエアコレクション“ナチュラル ランコレクション”を8月19日に発売する。アイテムはレギンス(税込1万2000円)やカップ付きのタンクトップ(同8000円)、Tシャツ(6800円)などで、オールバーズ原宿とオールバーズ丸の内、公式ECサイトで取り扱う。

 同社は石油由来の合成繊維に頼らないパフォーマンスウエアを製作するため、2年間かけて合成繊維と互角の機能性を持つ天然素材を開発した。同コレクションでは、肌触りがよく通気性に優れたユーカリ繊維テンセルリヨセルや、温度調節機能を備えるメリノウールを軸に、一部にリサイクルナイロンも使用した。シューズなどと同様に、それぞれの商品には原材料の調達から廃棄・リサイクルに至るまでに排出される温室効果ガスをCO2に換算して把握することができる、カーボンフットプリントを表示する。

 発売に合わせてコンセプトムービーを公開し、「私たちが自己べストを追求するために着ているスポーツウエアは、石油由来の素材を使用し、地球にダメージを与えるという悪循環を引き起こしている」というメッセージを発信する。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。