ファッション

「ミナ ペルホネン」の新コンセプトショップ「ネウトラーリ」第2店が京都にオープン

 「ミナ ペルホネン(MINA PERHONEN)」は6月、京都・河原町の寿ビルディング内に新ライン「ネウトラーリ(NEUTRAALI)」のショップをオープンした。“ネウトラーリ”とは、フィンランド語で“ニュートラル”という意味で、コンセプトは“静かに手に取られるのを待つようなもの”で、シンプルで美しいウエアなどをそろえる。京都店は、2020年4月にオープンした代官山店に次ぐ2店舗目でウィメンズだけでなく、メンズアイテムも取り扱う。

 昭和初期に建てられた趣のある佇まいの寿ビルディングには、「ミナ ペルホネン」京都店をはじめ同ブランドのコンセプトショップが入っている。黒やニュートラルカラー中心の洋服や世界で見つけた1点もの、作家の作品などを集めた「ガッレリア(GALLERIA)」、クッションなどのインテリア雑貨やテキスタイルを扱う「マテリアーリ(MATERIAALI)」、パッチワーク小物やリメイクアイテムを販売する「ピース(PIECE)」など、「ミナ ペルホネン」のさまざまな商品に出合うことができる場所だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら