ファッション

「バレンシアガ」がLGBTQ支援のカプセルコレクション プライド月間を記念

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」は、毎年6月にLGBTQの権利啓発を促すイベントが世界各地で行われる“プライド月間”に合わせて、カプセルコレクション“バレンシアガ プライド 2021(Balenciaga Pride 2021)”をバレンシアガ 青山とオンラインストアで6月4日に発売する。

 商品は“Gay Pride Balenciaga 2021”というワードなどを綴ったフーディー(税込10万8900円)やスエット(同10万3400円)、Tシャツ(同6万9300円)のほか、レインボーフラッグのデザインを取り入れたTシャツ(同6万9300円)、ボクサーブリーフ(同2万900円)、パーティーブレスレット(同4万5100円)、キャップ(同5万6100円)などをそろえる。売り上げの15%はNPOのトレバー・プロジェクト(The Trevor Project)に寄付され、LGBTQの若者の自殺防止に向けた活動に充てられる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら