ファッション

「バレンシアガ」がLGBTQ支援のカプセルコレクション プライド月間を記念

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」は、毎年6月にLGBTQの権利啓発を促すイベントが世界各地で行われる“プライド月間”に合わせて、カプセルコレクション“バレンシアガ プライド 2021(Balenciaga Pride 2021)”をバレンシアガ 青山とオンラインストアで6月4日に発売する。

 商品は“Gay Pride Balenciaga 2021”というワードなどを綴ったフーディー(税込10万8900円)やスエット(同10万3400円)、Tシャツ(同6万9300円)のほか、レインボーフラッグのデザインを取り入れたTシャツ(同6万9300円)、ボクサーブリーフ(同2万900円)、パーティーブレスレット(同4万5100円)、キャップ(同5万6100円)などをそろえる。売り上げの15%はNPOのトレバー・プロジェクト(The Trevor Project)に寄付され、LGBTQの若者の自殺防止に向けた活動に充てられる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら