ファッション

「サンローラン」初のライフスタイルカテゴリーが表参道店で販売 レオパード柄のバスタオルやスケボーなど

 「サンローラン(SAINT LAURENT)」は、アンソニー・ヴァカレロ(Anthony Vaccarello)=クリエイティブ・ディレクターがキュレーションした初のライフスタイルカテゴリー“ライフスタイル(LIFESTYLE)”の販売を世界の一部店舗で開始した。日本では表参道店で取り扱う。同ブランドを象徴するレオパード柄のバスタオル(税込14万8500円)やスケートボード(同7万1500円)のほか、限定品として「バング & オルフセン(BANG & OLUFSEN)」「バカラ(BACCARAT)」「ジャン・ルイ・コケ(J.L COQUET)」と協業したアイテムも登場する。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら