ファッション

【動画】「メゾン マルジェラ」定番バッグをイタリアの前菜料理で再現 「京大卒モデル一ノ瀬のモード飯~Cuisine à la mode~」Vol.2

 「京大卒モデル一ノ瀬のモード飯~Cuisine à la mode~」は、モデル兼俳優の一ノ瀬遼による料理番組です。「オシャレな料理を作りたい!!」「たまにはお家でご飯を食べたい!!」という、多忙な業界人でも簡単に作れる料理を学びます。また京都大学薬学部出身の知識を生かした、料理にまつわるさまざまなウンチクや雑学もプラス。一ノ瀬についてもっと詳しく知りたい人は、下記の関連記事をチェック!!

 今回は、「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」の定番の“5AC”バケットバッグを模したイタリアの前菜料理であるファゴッティーノを学んでいきます。ファゴッティーノは粉物の皮で具材を包み焼きにしたもの。食べるまで中身が見えないので、これからのパーティーシーズンのサプライズに作ってみてはいかがでしょう?同料理の具材は鱈、キノコ、じゃがいもを使用し、ソースにはキノコの旨味が凝縮したデュクセルソースを用いました。仕上げに「メゾン マルジェラ」のアイコニックな“四つタグ”を炙った金串で再現し完成です。

【レシピ】
・春巻きの皮(生)
・白味魚等の切り身(今回は鱈)
・キノコ(しめじ、舞茸、エリンギ)
・じゃがいも 1個
・イタリアンパセリ 適量
・ニンニク 一片
・塩、胡椒 適量
・ハーブ(お好みで)
・オリーブオイル 適量

(デュクセルソース)
・マッシュルーム 1パック
・玉ねぎ 1/8個
・バター 約10g
・白ワイン 15ml
・生クリーム 30〜40g

【衣装協力】
「タクタク」ロングシャツ(3万5000円)
「アンバー」パンツ(4万3000円)
(ともにスタジオ・ファブワーク)
「サバイ」タートルネックトップス(1万3000円)
(HEMT PR)
「ルノア」メガネ(3万7000円)
(グローブスペックス エージェント)
「ボイリーストア」エプロン(8500円)
(「ボイリーストア」)

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら